パート7の死角

TOEICである程度の点が取れる受験者の中でも、多くの人は、
パート7でどうしても間違いがなくせないことで
苦労されているのではないでしょうか。

私もそうです。
パート7をノーミスでクリアできる場合は依然として少ないです。

それにはいくつか原因があると思いますが、
今日はそのうちの一つについて考えてみたいと思います。

それは、パート7の死角です。

回答根拠を一生懸命探しているのに
なかなかそれがみつからない時があると思います。
パート7の死角とは、その不思議な見落とし現象のことを指しています。

人間はマシンではありませんから、均一の理解度や認識レベルで
一つの文章を頭から終わりまで読むことは出来ません。
ましてTOEICは多くの受験者にとって時間制限の厳しいテストですから、
そこから生じる焦りで、大なり小なり読みの精度は落ちます。
結果として、読みにムラが発生します。

また、何らかの理由で「ここはあまり必要ないな」と頭が判断した箇所や、
流すように読んでしまった部分は、記憶には残りません。
例えば、箇条書きの羅列が続く箇所なんかは別に気合いを入れて読まずとも、
文章の本筋は理解出来てしまいます。文章の本筋が理解出来ると、
文章を充分理解したかのような錯覚に陥ります。
すると、箇条書きのような枝葉末節が
あまり気にならなくなってしまうのです。

これらの要因から、死角が生まれると思います。

TOEICは必ずしも文章の本筋のみを問うとは限りません。
むしろ、「そこ聞くんかい」と突っ込みたくなるような脇道設問や
脇道の些細なワードを正解選択肢の回答根拠にする場合が結構多いです。

最近、私は文章を読んでから設問や選択肢を読んで解く方法で
パート7の問題を解くようにしています。ですから、
設問や選択肢を先に読んで、拾い読み的に問題文に接する受験者よりも
まんべんなく内容を読んでいるはずなのです。
それでもこの死角現象は起こります。そしてしばしば誤答してます。

この死角問題に対する解決法は無いものか、と思いながら
今日はお昼休憩時にパート7の問題を解いてみました。

その中でふと考えたのは、きちんと目を通していない、
もしくは適当に流し読みした箇所を落ち着いて探し出して
きちんと読むのが良いのではないかということです。

当たり前の事ですが、これは意外と盲点だと思います。

人間はバカですから、注意して読んでいるつもりでも
一読して印象に残った部分や
「このあたりは絶対に設問に絡んでくるはずだ」と
思い込んでしまった部分についつい目が行き、
その辺ばかりグルグル読んでしまうものです。妙な先入観のせいで
知らぬまに視界が制限されてしまい、死角に目が行かないのです。

その先入観を排除し、フラットな気持ちで文章を見つめ直す事が出来れば
上手く見落としに気づけるのではないでしょうか。

今日実際に試してみたら、多少効果があったように感じました。

上記はまだ私の憶測にすぎませんので、要検証です。
今後パート7を解く過程で意識していこうと思います。

ところで、イクフンのリーディングドリルVol.2 パート7は
こうした死角の作り方が巧いと思います。
私はボロボロはまりました。

TOEICらしい枝葉末節を問うやらしい設問にも負けない
きめ細やかなリーディングスキルを鍛えるのに役立つ良著だと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

またまたタメになる考察、ありがとうございます!

となると、まずはやはり全文読むことを前提で解かないとってことになりますよね?そして、全文読んでも間に合うような読解ペースを作らないといけないですよね?

模試だとスキャニングしても時間内には終わらないレベルなのですが、
練習のときぐらいは全文をキッチリ読んで取り組もうと心がけています。
プラスアルファ、全文を速く読む練習もすべきなのでしょうか?

GAttinaさん>

お返事が遅れてしまい申し訳ありません。

仰る通り、全文を読んだ方が良い事は確かに事実ですし
その為の訓練をすべきなのも事実です。
でも、それが唯一無二の解決法だと私は思いません。

私の中には色々なパート7へのアプローチの仕方が
混在しているように思います。
それらをその日の調子や気分のノリに応じて、もしくは
問題文との相性を考えて使い分けたりしています。

近日の勉強会では、そのアプローチのうちの一つを
取り上げられれば良いなと今のところ考えております。
プロフィール

HeadbuttK

Author:HeadbuttK
(略称:HBK)
崖っぷち会社員。

TOEICマニアです。
TOEIC990点を26回取得。

一応英検1級も取得。

謎団体「チーム寺子屋」所属

twitterでも同じHNで頻繁にTOEIC絡みの事を呟いてますので同志の方は何卒フォローをば。

☆TOEIC戦績☆
---昔---
01回:710(345/365)
02回:825(450/375) IP
03回:870(480/390)
04回:800(415/385)
05回:890(450/440)
---2011年---
06回:915(480/435)
07回:960(495/465)
08回:950(485/465)
---2012年---
09回:955(495/460)
10回:970(490/480)
11回:970(495/475)
12回:975(495/480)
13回:960(495/465)
14回:985(495/490)
15回:990(素点97/98)
16回:990(素点98/99)
17回:985(495/490)
---2013年---
18回:985(495/490)
19回:960(495/465)
20回:985(495/490)
21回:970(495/475)
22回:985(495/490)
23回:990(全問正解!)
24回:955(495/460)
25回:980(495/485)
26回:970(495/475)
27回:975(485/490)
---2014年---
28回:985(495/490)
29回:990(素点98/100)
30回:990(素点98/100)
31回:985(490/495)
32回:990(素点99/99)
33回:990(素点98/100)
34回:985(495/490)
35回:980(490/490) IP
36回:990(素点98/100?)
37回:990(素点99/99) IP
38回:990(素点99/100?)
---2015年---
39回:990(素点98/100?)
40回:990(素点98/99?)
41回:985(490/495)
42回:990(素点98/99) IP
43回:985(495/490)
44回:980(495/485)
45回:990(素点100/99?)
46回:990(素点99/98?)
47回:985(495/490)
48回:990(素点98/100?)
49回:990(素点100/99?)
---2016年---
50回:990(素点99/99?)
51回:990(AM全100%)
52回:990(AM全100%)
以上、2代目TOEICとの戦績
以下、3代目TOEICとの戦績
53回:990(素点99/97?)
54回:985(495/490)
55回:990(未検証)
56回:980(495/485)
57回:990(素点99/99?)
58回:990(素点95/97?)
59回:980(495/485)
---2017年---
60回:990(素点97/96?)
61回:980(495/485)
62回:980(495/485)
63回:990(素点99/98?)
64回:申込済

☆英検1級戦績☆
6勝4敗4分
CSE2.0(戦闘力)2831
凡例:HBK得点/合格最低点
   1次   2次
01回:077/79|1次敗退
02回:071/81|1次敗退
03回:080/78|071/60
04回:072/81|1次敗退
05回:084/78|054/60
06回:092/78|081/60
07回:088/78|敵前逃亡
08回:087/80|066/60
09回:075/77|1次敗退
10回:093/83|064/60
11回:093/82|052/60
以下、CSE2.0導入後戦績
合格最低スコア(一律)↓
1次:2028 2次:602
   1次  2次  計
12回:2195|636|2831
13回:2190|584|2774
14回:2192|602|2794

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数