FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日悩んだ英文4

本日の英文はこちら。

"This will undoubtedly increase their happiness, but it will of course diminish the sadistic pleasure which the conventional at present derive from having the unconventional at their mercy."
Bertrand Russel, The Conquest of Happiness, Horace Liveright, Inc, 1930

補足として、Thisが指しているのは、assosiations of persons with similar tastes and similar opinionです。
この指示内容は、直前の文に出てきます。Thisをこれに置き換えます。

Associations of persons with similar tastes and similar opinion will undoubtedly increase their happiness, but it will of course diminish the sadistic pleasure which the conventional at present derive from having the unconventional at their mercy.

前半は、大して難しくありません。
厄介なのは、後半に登場するwhichが導く関係代名詞節の部分であり、かつその節の中の動詞は何かというところです。

とはいえ、その動詞が十中八九deriveだろうというのは、お分かりかと思います。
ではなぜ、この形なのか。もっと言うと、なぜ三人称単数になっていないのか。

先行詞はpleasureです。よってwhich₌pleasureです。このwhichが主格の関係代名詞だったとき、deriveという形は不可です。三人称単数が主語なら、derivesにならないといけません。となると、この関係代名詞whichは、主格の関係代名詞ではありえず、目的格の関係代名詞であると考える他ありません。では、この節の主語は何か。

動詞がderiveという形をとるということは、主語が複数形である必要があります。でも、複数形の名詞が一体どこにあるというのか?僕はこの文に初めて遭遇した時、ここで「おや」と悩みました。

ここでやけになって、英文が間違っているとか、例外的な文法が適用されているはずだとか考えてしまうと、オシマイです。上達はありません。納得のいく理由を粘り強く考える必要があると思います。

悩んだ結果、ひらめきました。the conventional at presentという部分、一見すると意味が分からない表現だけど、考えてみたらthe+形容詞の形に、副詞句at presentがくっついているだけだ。だからこの部分は、「~な人々」という意味だ。つまり集合名詞なわけだから、複数扱いだ。

この点を踏まえてthe conventional at presentという表現を再解釈すると、「(今ある)伝統を重んじる人々」といった感じに訳すことができます。すると同時に、この文の全体像も見えてきます。

ここで整理を兼ねて、後半の部分の各語句の役割分担を書き出します。
・which=pleasure: 関係代名詞節の目的語
・the conventional at present: 同節の主語
・derive: 同節の動詞。かつ、derive A from B(BからAを得る)という構文を成しています。

続いてこの構文のAとBが何者かという点ですが、
・A: もちろん、目的格の関係代名詞として前に飛び出たpleasureです。
・B: 名詞句になるのは、動名詞で始まるhaving the unconventional at their mercyの箇所しかありません。have+O+副詞句の形です。have+O+過去分詞形と似たような構文で、Oを副詞句の状態にするという意味になります。

色々補いながら関係代名詞節を文に直しますと、
The conventional (people) at present derive (the sadistic) pleasure from having the unconventional (people) at their mercy.
となります。

訳しますと、
「今ある慣習を重んじる人々は、その慣習に沿わない人々を思うがままにすることから嗜虐的な悦びを得る」
となります。
う~ん、恐ろしい文です。マイノリティがドSなマジョリティに迫害されるのは世の常ということでしょうか。

最後に、全体を訳します。

Associations of persons with similar tastes and similar opinion will undoubtedly increase their happiness, but it will of course diminish the sadistic pleasure which the conventional at present derive from having the unconventional at their mercy.

「似通った嗜好や意見を持つ人々が繋がりを持つことにより、そのような人々の幸せは間違いなく強まる。一方で、当然、今ある慣習を重んじる人々が、それに沿わない人々を思うがままにすることで得るような嗜虐的な悦びというのは、見られなくなっていくに違いない。」

やりたいことをやっても、それが社会的慣習に合っていないからという理由で責められることのない社会に生きることができるとしたら、それは幸せなことです。TOEICは、伝統的ではないからダメ!とか、言いたい放題言わてれますね。

本日は以上です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HeadbuttK

Author:HeadbuttK
(略称:HBK)
崖っぷち会社員。

TOEICマニアです。
TOEIC990点を30回取得。

一応英検1級も取得。

謎団体「チーム寺子屋」所属

twitterでも同じHNで頻繁にTOEIC絡みの事を呟いてますので同志の方は何卒フォローをば。

☆TOEIC戦績☆
---昔---
01回:710(345/365)
02回:825(450/375) IP
03回:870(480/390)
04回:800(415/385)
05回:890(450/440)
---2011年---
06回:915(480/435)
07回:960(495/465)
08回:950(485/465)
---2012年---
09回:955(495/460)
10回:970(490/480)
11回:970(495/475)
12回:975(495/480)
13回:960(495/465)
14回:985(495/490)
15回:990(素点97/98)
16回:990(素点98/99)
17回:985(495/490)
---2013年---
18回:985(495/490)
19回:960(495/465)
20回:985(495/490)
21回:970(495/475)
22回:985(495/490)
23回:990(全問正解!)
24回:955(495/460)
25回:980(495/485)
26回:970(495/475)
27回:975(485/490)
---2014年---
28回:985(495/490)
29回:990(素点98/100)
30回:990(素点98/100)
31回:985(490/495)
32回:990(素点99/99)
33回:990(素点98/100)
34回:985(495/490)
35回:980(490/490) IP
36回:990(素点98/100?)
37回:990(素点99/99) IP
38回:990(素点99/100?)
---2015年---
39回:990(素点98/100?)
40回:990(素点98/99?)
41回:985(490/495)
42回:990(素点98/99) IP
43回:985(495/490)
44回:980(495/485)
45回:990(素点100/99?)
46回:990(素点99/98?)
47回:985(495/490)
48回:990(素点98/100?)
49回:990(素点100/99?)
---2016年---
50回:990(素点99/99?)
51回:990(AM全100%)
52回:990(AM全100%)
以上、2代目TOEICとの戦績
以下、3代目TOEICとの戦績
53回:990(素点99/97?)
54回:985(495/490)
55回:990(未検証)
56回:980(495/485)
57回:990(素点99/99?)
58回:990(素点95/97?)
59回:980(495/485)
---2017年---
60回:990(素点97/96?)
61回:980(495/485)
62回:980(495/485)
63回:990(素点99/98?)
64回:990(素点97/96?)
65回:990(素点97/100?)
66回:990(素点100/99?)
67回:990(素点98/99?)
68回:受験済
69回:申込済

☆英検1級戦績☆
7勝4敗4分
CSE2.0(戦闘力)2918
凡例:HBK得点/合格最低点
   1次   2次
01回:077/79|1次敗退
02回:071/81|1次敗退
03回:080/78|071/60
04回:072/81|1次敗退
05回:084/78|054/60
06回:092/78|081/60
07回:088/78|敵前逃亡
08回:087/80|066/60
09回:075/77|1次敗退
10回:093/83|064/60
11回:093/82|052/60
以下、CSE2.0導入後戦績
合格最低スコア(一律)↓
1次:2028 2次:602
   1次  2次  計
12回:2195|636|2831
13回:2190|584|2774
14回:2192|602|2794
15回:2265|653|2918

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。