FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「TOEIC亡国論」の読書感想文

TOEIC学習者の中でちょっとした話題となっている「TOEIC亡国論」を読みました。

この本のいいたいことを一行でまとめますと、
TOEIC対策に象徴される、日本人の英語学習のあり方は、このまま続くと国を亡ぼすよ、ということです。

以下、感想です。

僕はTOEICに育てられた(そして今も育てられている)学習者なので、手放しに賛同できない箇所や、事実誤認をしている箇所が当然目につきましたが、建設的な内容であったと思います。

しかしながら、筆者が日本の英語学習事情にダメ出しをする際に、至る所でTOEICが引き合いに出されていたのは、実に残念でした。そんなにダメか(泣)。

TOEICは、過去の自分がそうであったように、偽物のままでも990点まで取れますから、「偽物でも満点が取れる試験」といわれてしまえばそれまでです。

そして、「それみたことか。だからTOEIC信仰から目を覚まし、本物の英語学習に励むべきだ」というふうに話を持っていくわけですが、それって果たして本当に学習者にとって役立つ教訓なのだろうか。

本物になるのは大変だし、本物(らしきもの)が何かを見極られるようになるまでには、きっと長い時間を要します。

TOEICにその水先案内人をさせてもよいのではないでしょうか。TOEICは、「いつもそこにある試験」なので、受験者はTOEICに見捨てられることがありません。また、ビジネスシーンや日常生活で使用される表現が形をかえて繰り返し出てくるので、繰り返し受験をしていると、野良教材で手当たり次第にがんばるよりも、効率的に定着度が高められると思います。高くつきますが。

TOEICがもたらす学習サイクルにうまく乗って所期の目標を果たし、自分の進むべき道を見出し、英語の達人になるべく励んでいる方も、僕の周囲には少なくありません。「そういうの全然いいからTOEICで遊べればいい」という人もいますが、英語なんぞ人によっては気晴らし程度のものにすぎませんから、そういう楽しみ方にも市民権が与えられるべきです。皆が英語に真剣にならなきゃいけないというのは、文化祭に心底興味のない学生に、熱心なクラスメートが「文化祭だよっ、まじめにやらなきゃ楽しくないよっ!」と言っているようなもので、傲慢かつ幼稚な発想だと思います。

また、TOEICで使用される英語は、僕が見る限りでは極めて正統的です。たしかにスコアアップ対策に奔走することは、英語学習的な観点では褒められた話ではありません。しかし、後学を意識して素直に学べば、決して無駄にはならないと思います。実際、TOEICで覚えた言い回しは、仕事でよく使います。

「仕事でTOEICの問題のようなものはほとんど見かけたことがない」といった意見が、筆者がインタビューした英語の達人の口から出たそう(インタビュー内容は作中に登場する)です。この方は一体どんな業務をされているのか。If you have any questions, feel free to contact me at XXX.とか、TOEICでもビジネスメールでも頻出の表現ですが、Eメールで使わないのか。こればっかりは結論ありきの、印象操作の嘘八百だと、言わずにはおれません。

とりとめなくなってきたので、この辺で切り上げますが、「TOEICの問題自体に罪はない」というのが僕の基本的な考えです。罪があるとすれば、対策特化で成果を出してしまった(究極的には990までいってしまった)おたくが登場したこと。それに続こうというビッグウェーブが生まれてしまったことです。うまく波に乗れればよいですが、なかなかうまくいかず、人生の貴重な限られた時間のなかで、必要以上にTOEICに囚われてしまう方も中にはいます。これは、あまり望ましい事とは思えません。ブームが生んだ弊害の一部と言えます。

時にはこの本のような意見にも触れて、自分にとっての英語とのよき関係はどのようなものか、考えてみるのもよいかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HeadbuttK

Author:HeadbuttK
(略称:HBK)
崖っぷち会社員。

TOEICマニアです。
TOEIC990点を30回取得。

一応英検1級も取得。

謎団体「チーム寺子屋」所属

twitterでも同じHNで頻繁にTOEIC絡みの事を呟いてますので同志の方は何卒フォローをば。

☆TOEIC戦績☆
---昔---
01回:710(345/365)
02回:825(450/375) IP
03回:870(480/390)
04回:800(415/385)
05回:890(450/440)
---2011年---
06回:915(480/435)
07回:960(495/465)
08回:950(485/465)
---2012年---
09回:955(495/460)
10回:970(490/480)
11回:970(495/475)
12回:975(495/480)
13回:960(495/465)
14回:985(495/490)
15回:990(素点97/98)
16回:990(素点98/99)
17回:985(495/490)
---2013年---
18回:985(495/490)
19回:960(495/465)
20回:985(495/490)
21回:970(495/475)
22回:985(495/490)
23回:990(全問正解!)
24回:955(495/460)
25回:980(495/485)
26回:970(495/475)
27回:975(485/490)
---2014年---
28回:985(495/490)
29回:990(素点98/100)
30回:990(素点98/100)
31回:985(490/495)
32回:990(素点99/99)
33回:990(素点98/100)
34回:985(495/490)
35回:980(490/490) IP
36回:990(素点98/100?)
37回:990(素点99/99) IP
38回:990(素点99/100?)
---2015年---
39回:990(素点98/100?)
40回:990(素点98/99?)
41回:985(490/495)
42回:990(素点98/99) IP
43回:985(495/490)
44回:980(495/485)
45回:990(素点100/99?)
46回:990(素点99/98?)
47回:985(495/490)
48回:990(素点98/100?)
49回:990(素点100/99?)
---2016年---
50回:990(素点99/99?)
51回:990(AM全100%)
52回:990(AM全100%)
以上、2代目TOEICとの戦績
以下、3代目TOEICとの戦績
53回:990(素点99/97?)
54回:985(495/490)
55回:990(未検証)
56回:980(495/485)
57回:990(素点99/99?)
58回:990(素点95/97?)
59回:980(495/485)
---2017年---
60回:990(素点97/96?)
61回:980(495/485)
62回:980(495/485)
63回:990(素点99/98?)
64回:990(素点97/96?)
65回:990(素点97/100?)
66回:990(素点100/99?)
67回:990(素点98/99?)
68回:受験済
69回:申込済

☆英検1級戦績☆
7勝4敗4分
CSE2.0(戦闘力)2918
凡例:HBK得点/合格最低点
   1次   2次
01回:077/79|1次敗退
02回:071/81|1次敗退
03回:080/78|071/60
04回:072/81|1次敗退
05回:084/78|054/60
06回:092/78|081/60
07回:088/78|敵前逃亡
08回:087/80|066/60
09回:075/77|1次敗退
10回:093/83|064/60
11回:093/82|052/60
以下、CSE2.0導入後戦績
合格最低スコア(一律)↓
1次:2028 2次:602
   1次  2次  計
12回:2195|636|2831
13回:2190|584|2774
14回:2192|602|2794
15回:2265|653|2918

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。