2016年度 第1回 英検1級 感想

今日も英検1級を受けてきました。
級を問わず、英検を受験された皆様、お疲れ様でした。

今回は新形式の第1回目でした。

受験後、英検受験者の集いに参加させていただき、採点を行いました。この集いには手練れの方々が多数参加されているので、+/-2問くらいの誤差で、採点ができます。

予想される結果は、従来の「エッセイ抜きで85点満点方式」の採点でいくと以下の通りでした。
語彙: 22/25
読解: 26/26
リスニング: 27/34
-----------------
計: 75/85
実際はこれの+/-2点くらいでしょうか。(この採点方式が、やっぱりなじみがあります)

続いて所感ですが、今回は、45分で語彙と読解問題が解けたので、ちょっとしたブレークスルーを感じました。
しかし、その余剰時間でエッセイに無駄に時間をかけてしまったのはいただけませんでした。自分の頭の愚鈍さを呪います。

さらに、リスニングでは、音声環境が悪くて苦戦しました。言い訳といえばそれまでですが、今回は憎まれ口の一つも叩きたくなるほど劣悪な音質でした。インタビュー問題がかなりハードな問題だったので、音割れのするラジカセではなく、クリアな据え付けスピーカー音源で勝負してみたかったです。

Part1~3までは、作られた音声なので、多少ひどい音でも平気ですが、ナチュラルな英語だと、そうもいきません。英検協会の今後の試験運営にあたっては、そういうリスニング問題を解かせるのなら、音質管理には特に気を付けてほしいと思います。

エッセイをもう少し早く切り上げて、きっちりリスニングの先読みをしていれば、もっと良い点がとれたかもしれません。そう思うと、課題の残るパフォーマンスだったと思います。

さて、今回から英検の採点方式ががらりと変わりました。
これまでの「1次試験113点満点方式」から、CSEスコアという、4技能に850点を割り当てて、その合計点で合否を決める仕組みに移行しました。

CSEスコアにおいて、受験者の関心事となる値をまとめますと、以下の通りです。

1次試験合格最低スコア: 2028 *得点率79.5%
1次フルマーク: 2550
2次試験合格最低スコア: 602 *得点率70.8%
2次フルマーク: 850
1次/2次合格最低スコア: 2630 *得点率77.4%
1次/2次フルマーク: 3400
英検協会のスカウターにヒビが入り始めるスコア: 3000 *得点率88.2%

こうしてみてみると、得点率は113点満点方式よりも、約10%合格のハードルが上がっています。113点満点方式では、1次70%、2次60%がボーダーでした。これを受けて、採点が甘くなるのか、合格者数が減ることになるのか、そこはよくわかりません。ETS(TOEIC)と違い、英検協会は、(僕が知る限りでは)今年の形式変更により、難易度に変化はありません、とは言っていません。また、合格率の水準も変化はありません、とも言っていません。

そしてなんといっても気になるのは、CSEスコアの採点方式のカラクリそのものです。こればっかりは、今回の試験結果をサンプリングして検証してみないと、まだ何とも言えません。僕はそういうの苦手なので出来やしませんが、頭の中ではいろいろと妄想と憶測が飛び交っています。

その妄想のうち、ほぼ誰もが思いつくであろう考え方を臆面もなく言ってしまいます。
(以下、少しだけ算数が始まります。なにぶん疲れているので、計算ミスや考え違い等があったら、HBKはアホやなぁと笑ってご容赦ください。)

それは、
ReadingとListeningでは、850点を設問数で割った数値がいわゆるスコアの単価になり、
WritingとSpeakingでは、850点を113点満点方式での満点スコアで割ったものがスコアの単価となる
というものです。

こうなります。
Readingスコア単価: 20.7 *850/41
Listeningスコア単価: 31.5 *850/27
当然、設問ごとに受験者間の正解率で係数調整が掛かるものと思いますが、2技能合わせて68問あるので、その中でだいぶ凸凹はならされるとも考えられますので、おおよそのスコアを占うことはできるでしょう。

Writingについては、113点満点方式のころは28点満点でしたから、スコア単価は850/28=30.4とすることができます。
例えば、今回は113点満点方式で行くと、20点くらいかなぁ、となれば、20x30.4=608となります。
Speakingについても、同様に従来の100点満点から換算すると、スコア単価=8.5となります。

ためしに、予想スコアを試算します。

僕のLeading/Listeningの正解数と、Writingの感覚的出来栄え、そして先述のスコア単価のまとめを以下に示します。

Reading: 38/41
Listening: 22/27
Writing: 22/28

Readingスコア単価: 20.7
Listeningスコア単価: 31.5
Writingスコア単価: 30.4
(Speakingスコア単価: 8.5)

それぞれ掛け算しますと、こうなります。
Reading: 786.6
Listening: 693.0
Writing: 668.8
-------------------------------------
CSEスコア計: 2148/2550(端数切捨て)
得点率84.2% となります。

1次試験合格最低スコアは2028ですから、合格はできそうですね。でも、これではSpeakingで満点を取っても、トータル3000点は超えられません。統計処理か何かでもう少し上振れしてほしい。

さしあたりは、この単純計算に対して、実スコアがどれだけずれ込むかが気になります。個人的には5%~10%くらいの誤差で済めば、一応役を成すかなぁと思います。エクセルで計算表を作って、向こう数回チェックしてみます。僕にできるのは、悲しいかなそれくらいです。

英検も、ますます面白くなってきたぜ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

英検一級の勉強

次回の英検一級を受けようと思い、準備を始めております。
前々回の一級一次では、5点足らずで不合格になっております。
TOEICは920です。
苦手な分野はエッセイと長文です。
こなすべき課題を教示していただけないでしょうか?。本気ですパスしたいと思っております。宜しくお願い致します。

Southerncross 373 さん〉

コメントありがとうございます。

英検の長文は、受験者が意味がとりづらいと感じるであろう個所を言い換えて正解根拠にしてくることが多いです。
そういう読みにくいところを妥協せずに意識して丁寧に読むようにすると、正解率が上がります。
過去問を中心とした対策がお勧めです。

エッセイは、タスクを明確化するのが良いと思います。
旺文社の英作文の問題集が定番ですが、より気軽に取り組める「欧米人を論理的に説得するためのハーバード式ロジカル英語」を
ご一読されることをお勧めいたします。
エッセイの書くときに意識しなければならないこと、エッセイを書き始める前にどういうタスクが必要かが大変平易に書かれています。

ありがとうございます

貴重なアドバイスをいただき、ありがとうございます。
残り100日余りですので、頑張りたいと思います。

英検者の集いについて

こんにちは

ブログへ意見させていただきました。
いろいろ参考になり感謝です。

質問ですが、英検者の集いというのは受験者は誰でも参加できるのでしょうか?
大変興味があります。
参加できるのであれば行ってみたいなと思っています。お返事お待ちしております。

kaokaoさん>

コメントありがとうございます。

英検受験者の集いは、オンライン上のつながりになります。

英検1級の高得点合格を目指す「一級さん倶楽部」というものがあります。
VOZEさん(http://beyond990.blog91.fc2.com/)が主催しています。
僕も末端部員です。

よろしければVOZEさんのブログにコメントを投稿いただく形で、参加表明下さい。僕から話を聞いたと一言添えていただければ早いかと思います。
プロフィール

HeadbuttK

Author:HeadbuttK
(略称:HBK)
崖っぷち会社員。

TOEICマニアです。
TOEIC990点を26回取得。

一応英検1級も取得。

謎団体「チーム寺子屋」所属

twitterでも同じHNで頻繁にTOEIC絡みの事を呟いてますので同志の方は何卒フォローをば。

☆TOEIC戦績☆
---昔---
01回:710(345/365)
02回:825(450/375) IP
03回:870(480/390)
04回:800(415/385)
05回:890(450/440)
---2011年---
06回:915(480/435)
07回:960(495/465)
08回:950(485/465)
---2012年---
09回:955(495/460)
10回:970(490/480)
11回:970(495/475)
12回:975(495/480)
13回:960(495/465)
14回:985(495/490)
15回:990(素点97/98)
16回:990(素点98/99)
17回:985(495/490)
---2013年---
18回:985(495/490)
19回:960(495/465)
20回:985(495/490)
21回:970(495/475)
22回:985(495/490)
23回:990(全問正解!)
24回:955(495/460)
25回:980(495/485)
26回:970(495/475)
27回:975(485/490)
---2014年---
28回:985(495/490)
29回:990(素点98/100)
30回:990(素点98/100)
31回:985(490/495)
32回:990(素点99/99)
33回:990(素点98/100)
34回:985(495/490)
35回:980(490/490) IP
36回:990(素点98/100?)
37回:990(素点99/99) IP
38回:990(素点99/100?)
---2015年---
39回:990(素点98/100?)
40回:990(素点98/99?)
41回:985(490/495)
42回:990(素点98/99) IP
43回:985(495/490)
44回:980(495/485)
45回:990(素点100/99?)
46回:990(素点99/98?)
47回:985(495/490)
48回:990(素点98/100?)
49回:990(素点100/99?)
---2016年---
50回:990(素点99/99?)
51回:990(AM全100%)
52回:990(AM全100%)
以上、2代目TOEICとの戦績
以下、3代目TOEICとの戦績
53回:990(素点99/97?)
54回:985(495/490)
55回:990(未検証)
56回:980(495/485)
57回:990(素点99/99?)
58回:990(素点95/97?)
59回:980(495/485)
---2017年---
60回:990(素点97/96?)
61回:980(495/485)
62回:980(495/485)
63回:990(素点99/98?)
64回:申込済

☆英検1級戦績☆
6勝4敗4分
CSE2.0(戦闘力)2831
凡例:HBK得点/合格最低点
   1次   2次
01回:077/79|1次敗退
02回:071/81|1次敗退
03回:080/78|071/60
04回:072/81|1次敗退
05回:084/78|054/60
06回:092/78|081/60
07回:088/78|敵前逃亡
08回:087/80|066/60
09回:075/77|1次敗退
10回:093/83|064/60
11回:093/82|052/60
以下、CSE2.0導入後戦績
合格最低スコア(一律)↓
1次:2028 2次:602
   1次  2次  計
12回:2195|636|2831
13回:2190|584|2774
14回:2192|602|2794

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数