TOEICの難しさと意義とは?

最近見かけたネイティブの「TOEICの英語は簡単すぎる」
という発言をダシに、TOEICの難しさと意義を考えてみます。

どういう意図でのこの発言なのか不明ですが、この発言はナンセンスです。

ネイティブにとっての英語の難しさとは何か、また
ノンネイティブにとって英語の難しさとは何か、ここがまったくズレています。
だからTOEICに対する両者の認識が大きく異なるのです。
そこを一緒くたにして語るのは無意味です。

ネイティブにとって英語の難しさとは何かとざっと考えてみると、
①使用される語句が猛烈に難しい
②読めども読めども(聞けども聞けども)
 ピリオドが20行くらい出てこない。一文が異常に長い。
③構文が猛烈に複雑
④論理展開やレトリックが複雑で話の流れや作者(話者)の主張が掴み難い
⑤専門性が高く、教養や背景知識を必要とする 
…といったところかと思われます。上記5点を以下便宜上「応用英語」とします。

一方ノンネイティブにとっての英語の難しさとは何か。
上記の応用英語に加えて、
①言語の仕組みの違いによるギャップ
②語法、文法全般
③教育としての英語の領域をやや逸脱するもの 
…などの要素が加わってきます。上記3点を以下「基礎英語」とします。

ネイティブには基礎英語に起因する「苦しみ」はありません。
仕組み、文法・語法、幅広い英語知識は、日常生活や初中等教育の中で
自分の頭に刷り込まれているからです。

TOEICで問われるのは、まさにこの基礎英語なのです。

例えば、多くの日本人はseveralという形容詞には
原則的に可算名詞の複数形しか続かないということすら明確に知りません。
こんな知識は、ネイティブにとっては呼吸するが如く当然の事でしょう。
ノンネイティブは、そのたかだか呼吸をする為にも
膨大な訓練をしなければなりません。

TOEICはノンネイティブの受験を前提とする試験ですので、
受験者が基礎英語どの程度習得出来ているのか、つぶさに問うてきます。

無論ネイティブにとってTOEICの200問は出来て当然の事項の連続です。
バカバカしく感じられるのも分かります。

しかし、ネイティブにとってTOEICがバカバカしい(価値を感じない)からといって、
ノンネイティブにとっても然り…とはなりません。
例えば「TOEICなんてやってもネイティブのようにはなれない」、
だから「受ける意味がない」という論法はただの飛躍であり暴論です。

TOEICは基礎英語の習熟度を問う試験であり、
受験者がネイティブかどうかを測っているわけではありません。
それが知りたいなら、他のネイティブ向けの試験を受ければ良い。

こんな当たり前なすみ分けが分からない
ネイティブやエセ日本人英語学習者(標榜者)が多すぎて泣けます。

TOEICは基礎英語の外延を非常に巧く定義付ていると私は考えます。
つまり、ある受験者がTOEICで990点を取れたときに、
その受験者は基礎英語の免許皆伝を得たと言えると思うのです。

応用英語を目指すのは、それからでも遅くはありません。
人生長いんですから。目指さなくても良いとさえ思います。

そういうわけで、たとえネイティブやネイティブクラスの英語力を持つ
威厳と権威輝く日本人がいくらTOEICを侮ろうとも、
私はTOEICを「ノンネイティブがネイティブになるための試験」としてではなく、
あくまでも「基礎英語を極めるための試験」として大いに活用すべきだと思います。

TOEICで培った基礎英語は、私の今の仕事の中で生きています。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【TOEICの難しさと意義とは?】

最近見かけたネイティブの「TOEICの英語は簡単すぎる」という発言をダシに、TOEICの難しさと意義を考えてみます。どういう意図でのこの発言なのか不明ですが、この発言はナ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HeadbuttK

Author:HeadbuttK
(略称:HBK)
崖っぷち会社員。

TOEICマニアです。
TOEIC990点を26回取得。

一応英検1級も取得。

謎団体「チーム寺子屋」所属

twitterでも同じHNで頻繁にTOEIC絡みの事を呟いてますので同志の方は何卒フォローをば。

☆TOEIC戦績☆
---昔---
01回:710(345/365)
02回:825(450/375) IP
03回:870(480/390)
04回:800(415/385)
05回:890(450/440)
---2011年---
06回:915(480/435)
07回:960(495/465)
08回:950(485/465)
---2012年---
09回:955(495/460)
10回:970(490/480)
11回:970(495/475)
12回:975(495/480)
13回:960(495/465)
14回:985(495/490)
15回:990(素点97/98)
16回:990(素点98/99)
17回:985(495/490)
---2013年---
18回:985(495/490)
19回:960(495/465)
20回:985(495/490)
21回:970(495/475)
22回:985(495/490)
23回:990(全問正解!)
24回:955(495/460)
25回:980(495/485)
26回:970(495/475)
27回:975(485/490)
---2014年---
28回:985(495/490)
29回:990(素点98/100)
30回:990(素点98/100)
31回:985(490/495)
32回:990(素点99/99)
33回:990(素点98/100)
34回:985(495/490)
35回:980(490/490) IP
36回:990(素点98/100?)
37回:990(素点99/99) IP
38回:990(素点99/100?)
---2015年---
39回:990(素点98/100?)
40回:990(素点98/99?)
41回:985(490/495)
42回:990(素点98/99) IP
43回:985(495/490)
44回:980(495/485)
45回:990(素点100/99?)
46回:990(素点99/98?)
47回:985(495/490)
48回:990(素点98/100?)
49回:990(素点100/99?)
---2016年---
50回:990(素点99/99?)
51回:990(AM全100%)
52回:990(AM全100%)
以上、2代目TOEICとの戦績
以下、3代目TOEICとの戦績
53回:990(素点99/97?)
54回:985(495/490)
55回:990(未検証)
56回:980(495/485)
57回:990(素点99/99?)
58回:990(素点95/97?)
59回:980(495/485)
---2017年---
60回:990(素点97/96?)
61回:980(495/485)
62回:980(495/485)
63回:990(素点99/98?)
64回:申込済

☆英検1級戦績☆
6勝4敗4分
CSE2.0(戦闘力)2831
凡例:HBK得点/合格最低点
   1次   2次
01回:077/79|1次敗退
02回:071/81|1次敗退
03回:080/78|071/60
04回:072/81|1次敗退
05回:084/78|054/60
06回:092/78|081/60
07回:088/78|敵前逃亡
08回:087/80|066/60
09回:075/77|1次敗退
10回:093/83|064/60
11回:093/82|052/60
以下、CSE2.0導入後戦績
合格最低スコア(一律)↓
1次:2028 2次:602
   1次  2次  計
12回:2195|636|2831
13回:2190|584|2774
14回:2192|602|2794

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数