接続詞と接続副詞

*接続詞と接続副詞が文頭に来た場合を前提に申し上げます。

接続詞と接続副詞の違いは何でしょうか。

TOEICにおいて大事なのは以下だと思います。
接続詞=後続の主節の内容に掛かる。直後にカンマは来ない。
接続副詞=直前の文や段落の展開を受ける。直後にカンマが付く。

TOEICのPart6風の設問で、その違いを見てみます。

… We ordered the requested items last week. ------- we received two of them yesterday, the other, our supplier said, won’t arrive until this Thursday. …
(A) Fortunately
(B) Even though
(C) However
(D) While

正解は(D)Whileです。
2文目は動詞が二つ(receive/arrive)あるので、複文です。(A)は単なる副詞です。副詞は従属節を導けませんのでNGです。(C)はTOEICでは接続副詞としてしか出ません。接続副詞の直後はカンマで区切られるはずですから、形的にアウトです。残った(B)(D)で文脈判断の勝負です。ここでは、強い逆接関係のニュアンスを出す(B)よりも、「~である一方」という軽い対比の意味合いを出せる(D)が適切です。

もう一問。

… The requested items take two weeks to arrive. -------, our supplier delivered all of them in one week, so you can have them by this Thursday. …
(A) Consequently
(B) Since
(C) However
(D) Whereas

正解は(C)Howeverです。
カンマが直後にありますから、接続(副詞)を選べばよいです。接続詞である(B)(D)は即除外です。あとは(A)と(C)の勝負です。読んでいくと、一文目の内容を裏切る内容が二文目で述べられているので、「ところが」のような意味を持つ(C)が適切だと分かります。(A)も接続副詞ですが、これはas a resultやthereforeと同義で、文と文を順接関係でつなぐので、文脈上不適切です。

ここで、冒頭に申し上げた接続詞と接続副詞のルールの一部に立ち返ります。
接続詞=後続の主節の内容に掛かる。
接続副詞=直前の文や段落の展開を受ける。

上の2問を見比べてみると、このルールのイメージがお分かり頂けるかと思います。
赤字の部分が、接続・接続副詞(青字)と関わる範囲。
… We ordered the requested items last week. While we received two of them yesterday, the other, our supplier said, won’t arrive until this Thursday. …

The requested items take two weeks to arrive. However, our supplier delivered all of them in one week, so you can have them by this Thursday. …

このように、接続詞は、これから登場する主節の内容に影響を与え、接続副詞は、すでに読んだ文の内容に影響を受けます。関わり方の方向性が真逆であると言えます。

こういったことをテスト中に意識しておくと、Part6の文脈依存問題で点を落とさなくなるのではないかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HeadbuttK

Author:HeadbuttK
(略称:HBK)
崖っぷち会社員。

TOEICマニアです。
TOEIC990点を28回取得。

一応英検1級も取得。

謎団体「チーム寺子屋」所属

twitterでも同じHNで頻繁にTOEIC絡みの事を呟いてますので同志の方は何卒フォローをば。

☆TOEIC戦績☆
---昔---
01回:710(345/365)
02回:825(450/375) IP
03回:870(480/390)
04回:800(415/385)
05回:890(450/440)
---2011年---
06回:915(480/435)
07回:960(495/465)
08回:950(485/465)
---2012年---
09回:955(495/460)
10回:970(490/480)
11回:970(495/475)
12回:975(495/480)
13回:960(495/465)
14回:985(495/490)
15回:990(素点97/98)
16回:990(素点98/99)
17回:985(495/490)
---2013年---
18回:985(495/490)
19回:960(495/465)
20回:985(495/490)
21回:970(495/475)
22回:985(495/490)
23回:990(全問正解!)
24回:955(495/460)
25回:980(495/485)
26回:970(495/475)
27回:975(485/490)
---2014年---
28回:985(495/490)
29回:990(素点98/100)
30回:990(素点98/100)
31回:985(490/495)
32回:990(素点99/99)
33回:990(素点98/100)
34回:985(495/490)
35回:980(490/490) IP
36回:990(素点98/100?)
37回:990(素点99/99) IP
38回:990(素点99/100?)
---2015年---
39回:990(素点98/100?)
40回:990(素点98/99?)
41回:985(490/495)
42回:990(素点98/99) IP
43回:985(495/490)
44回:980(495/485)
45回:990(素点100/99?)
46回:990(素点99/98?)
47回:985(495/490)
48回:990(素点98/100?)
49回:990(素点100/99?)
---2016年---
50回:990(素点99/99?)
51回:990(AM全100%)
52回:990(AM全100%)
以上、2代目TOEICとの戦績
以下、3代目TOEICとの戦績
53回:990(素点99/97?)
54回:985(495/490)
55回:990(未検証)
56回:980(495/485)
57回:990(素点99/99?)
58回:990(素点95/97?)
59回:980(495/485)
---2017年---
60回:990(素点97/96?)
61回:980(495/485)
62回:980(495/485)
63回:990(素点99/98?)
64回:990(素点97/96?)
65回:990
66回:申込済
67回:申込済

☆英検1級戦績☆
6勝4敗4分
CSE2.0(戦闘力)2831
凡例:HBK得点/合格最低点
   1次   2次
01回:077/79|1次敗退
02回:071/81|1次敗退
03回:080/78|071/60
04回:072/81|1次敗退
05回:084/78|054/60
06回:092/78|081/60
07回:088/78|敵前逃亡
08回:087/80|066/60
09回:075/77|1次敗退
10回:093/83|064/60
11回:093/82|052/60
以下、CSE2.0導入後戦績
合格最低スコア(一律)↓
1次:2028 2次:602
   1次  2次  計
12回:2195|636|2831
13回:2190|584|2774
14回:2192|602|2794

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数