TOEICにおける都市名について

先日の公開テストの振り返りの中で、
「TOEICで地名を根拠に正解を決めるべきではない」という
コメントが強く私の心を引きました。

私が複数の国の都市名(ム○バイ、ロサン○ルス、クアラ○ンプール)が
列挙されているのを根拠に、正解を絞ったと申し上げたところへの
リアクションかと思われます。

仰る通りだと思います。
しかし、私は決めても良いと思っています。

TOEICは、英語圏の文化的・歴史的な知識や
英語運用力測定という意図からズレた知識を問う事はありません。

都市名もそうです。都市名や地名を知っているかどうかは
どちらかというと常識的、教養的な尺度において評価されるべきであり、
英語運用力と直接的な関係がありません。

ですから、TOEICでは、例えばPart7の本文中で

An India-based company, HBK Engineering established a new factory in Kuala Lumpur last year.

とあり、正解選択肢が

(C) The company is doing business in more than one country.

となっていた場合、Kuala LumpurがMalaysiaの都市であることは
同じ文章のどこかで必ず明記されます。
すなわち、Kuala LumpurがIndia以外の都市か判断できない受験者でも
その部分を見ればきちんと正解を選べるような
救済措置がTOEICには施されているということです。

しかし、だからといって、地名を根拠にすべきではない
ということにはならないと考えます。

なぜなら、TOEICは都市名や地名については実名で、
且つ現実と同じ位置づけで出すという暗黙のルールがあるからです。
例えば、Kuala LumpurがThailandの地名として出てくることはないのです。

要は架空のテレビドラマと同じです。
今後どうなるかは分かりませんが

ですから、出てきた都市名がどの国に属するのか知っていれば、
そこだけをヒントにして解答に辿り着ける場合があり、
それ以外の箇所で国名と都市名の照合作業を行う必要がなくなるわけです。

このルールを逆手にとれば、
英語圏、新興国を中心とした地域の文化や動向に詳しい方や、
旅行好きの方などは、TOEICのこの辺の事情に関連する問題を
有利に解く事が出来ます。

TOEICは死にもの狂い、なりふり構わず正解をもぎ取っていくテストです。
活用できるヒントは活用しましょう。

私は地理は苦手というか教養が無いので、殆どの場合
都市名と国名の照合作業を行うようにしています。今回はむしろ例外的。
(EdinburghはAustraliaの都市ではないな…とか)

解答時間にして10秒くらい損していると思います。

PS
コメントを下さった方、当ブログをご覧かは分かりませんが
渋くて深いご意見有難う御座いました。この場で御礼申し上げます。
あのコミュニティの良い意味でのおたくっぷりを改めて感じました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HeadbuttK

Author:HeadbuttK
(略称:HBK)
崖っぷち会社員。

TOEICマニアです。
TOEIC990点を29回取得。

一応英検1級も取得。

謎団体「チーム寺子屋」所属

twitterでも同じHNで頻繁にTOEIC絡みの事を呟いてますので同志の方は何卒フォローをば。

☆TOEIC戦績☆
---昔---
01回:710(345/365)
02回:825(450/375) IP
03回:870(480/390)
04回:800(415/385)
05回:890(450/440)
---2011年---
06回:915(480/435)
07回:960(495/465)
08回:950(485/465)
---2012年---
09回:955(495/460)
10回:970(490/480)
11回:970(495/475)
12回:975(495/480)
13回:960(495/465)
14回:985(495/490)
15回:990(素点97/98)
16回:990(素点98/99)
17回:985(495/490)
---2013年---
18回:985(495/490)
19回:960(495/465)
20回:985(495/490)
21回:970(495/475)
22回:985(495/490)
23回:990(全問正解!)
24回:955(495/460)
25回:980(495/485)
26回:970(495/475)
27回:975(485/490)
---2014年---
28回:985(495/490)
29回:990(素点98/100)
30回:990(素点98/100)
31回:985(490/495)
32回:990(素点99/99)
33回:990(素点98/100)
34回:985(495/490)
35回:980(490/490) IP
36回:990(素点98/100?)
37回:990(素点99/99) IP
38回:990(素点99/100?)
---2015年---
39回:990(素点98/100?)
40回:990(素点98/99?)
41回:985(490/495)
42回:990(素点98/99) IP
43回:985(495/490)
44回:980(495/485)
45回:990(素点100/99?)
46回:990(素点99/98?)
47回:985(495/490)
48回:990(素点98/100?)
49回:990(素点100/99?)
---2016年---
50回:990(素点99/99?)
51回:990(AM全100%)
52回:990(AM全100%)
以上、2代目TOEICとの戦績
以下、3代目TOEICとの戦績
53回:990(素点99/97?)
54回:985(495/490)
55回:990(未検証)
56回:980(495/485)
57回:990(素点99/99?)
58回:990(素点95/97?)
59回:980(495/485)
---2017年---
60回:990(素点97/96?)
61回:980(495/485)
62回:980(495/485)
63回:990(素点99/98?)
64回:990(素点97/96?)
65回:990(素点97/100?)
66回:990(素点100/99?)
67回:申込済
68回:申込済

☆英検1級戦績☆
6勝4敗4分
CSE2.0(戦闘力)2831
凡例:HBK得点/合格最低点
   1次   2次
01回:077/79|1次敗退
02回:071/81|1次敗退
03回:080/78|071/60
04回:072/81|1次敗退
05回:084/78|054/60
06回:092/78|081/60
07回:088/78|敵前逃亡
08回:087/80|066/60
09回:075/77|1次敗退
10回:093/83|064/60
11回:093/82|052/60
以下、CSE2.0導入後戦績
合格最低スコア(一律)↓
1次:2028 2次:602
   1次  2次  計
12回:2195|636|2831
13回:2190|584|2774
14回:2192|602|2794
15回:1次受験済

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数