2013年度第3回英検1級感想

本日は英検を受験して参りました。
本日受験されたみなさま、お疲れ様でした。出来は如何でしょうか。

午前中大事な要件がありバタバタでしたが、なんとか受験出来ました。

今回も合格者平均以上(あわよくば90点)を目指して受験しました。
が、恐らく今回も無理でしょう。良くても80点前半の手応えです。

語彙は、もう少し頭を働かせれば解けたはずの問題を間違えていました。
また、一度は覚えたのに忘れてしまっている語彙もあり、要反省でした。

読解は内容理解自体は比較的平易でしたが、
英検お得意の誤答選択肢の魔術に掛かっている恐れはあります。

エッセイのテーマは「マスメディアは有益か?」。
キーワードの並び含め、非常に書きやすいテーマでした。
多くの人が途方にくれることなく、何かしら書くことは
出来たのではと思います。私はprosの立場で書いて
250語くらいいってしまいました。

リスニングはPart1は平易だったものの、Part2と3が厳しかったです。
特にPart3には相当えげつない内容整理を要求する設問がありました。

インタビュー問題はもごもごした口調のおじさん。
インタビュアーがでかめの相槌を打ったせいで、
声がかき消されてしまっている部分もありました。
しかし会話の途中から、急にテンション上がり気味になりウケました。

今回も全体的に課題の残るパフォーマンスでした。

読解セクション以外にはまだまだ伸びしろがあると思っていますので
引き続き英検をダシにやや硬めの英語学習を頑張ります。

TOEICkerの皆様にも、英検一級を一応おすすめしておきます。
800点~なんとか900点に乗ったくらいの方には準一級を勧めますが、
既に900点をゆうに越えているような方であれば、
比較的少ない調整で充分一級に太刀打ちできるようになると思います。
慣れてくると、TOEICと似たような感覚で受けられるようになります。
(受験料高いけど)!来たれマゾヒスティックなTOEICker!

追記
自己採点をしました。エッセイ抜き。

筆記
大問1 20/25
大問2 5/6
大問3 20/20

リスニング
Part1 9/10
Part2 7/10
Part3 4/10
Part4 4/4

計69/85でした。

ただしマークミスがありそうな気がするので、
フタを開けてみれば、マイナス3くらいかも。

エッセイが10点以上なら合格圏内です。ようやく安定してきました。
今回は最低でも14点は取れていると思いますので、
早速2次試験の準備を開始します!
スポンサーサイト

漆黒の恐怖モジルゲ最上位

本日はVOZEさん主催のTOEIC研究会に参加してきました。

教材は前回同様モジルゲ最上位。
TOEICの皮をかぶった黒き悪魔ということで有名です。
今回はそのリスニングのTEST2を皆で解きました。

正解数は87/100(-0,-4,-7,-2)でした。
すげえ難しい。

要望もありましたので、その難しさについてちょっと説明します。

Part1
受け身の進行形と現在完了形を聞き分けられないと太刀打ちできません。
また、適当に聞いているとほぼ全問2択で迷うように出来ています。

確かに人が歩いている描写はあるけど、渡っているわけではないから
walk accross the streetという選択肢は間違いといった風に
公開テストより高度な正誤判定が必要です。

Part2
素直な切り返しが全くと言っていいほどありません。
基礎問題など一問も無く、全問間違えさせようとして作っている極悪仕様です。
手強さの類が、疑問詞の聞き分けが難しいとかそういうレベルではありません。
多少行間を(あくまで論理的な範囲で)補完しなければなりません。
ただ聞き取れるだけでなく、頭の回転が必要なのです。

Part3&4
韓流模試ではおなじみ?の設問の順番と解答根拠が出る順番が
めちゃくちゃなセットがかなり含まれています。
また、一つ目の設問の根拠がなかなか出てこなくてじらされたり
二つ分の設問の根拠が間断なく一瞬で話されたりするので
常に集中力を保つ必要があり、油断できません。

ただ、良く作り込まれているわりに、中にはおバカな設問選択肢も。
「飛行機が離陸した後に行われることは何か」という設問に対し
「客が搭乗する」という誤答選択肢が。設問と選択肢が物理的に矛盾。
作者は何考えとんじゃと解きながら笑ってしまいました。

おまけにNOT問題も2問ありました。リスニングでもやっちゃうこの冒険心、
日本のTOEIC参考書業界も見習わなければいけません。
これが慧眼となるか、ただの妄想で終わるかは今後のETS次第でしょうか。

あと余談ですが、男性ナレーターのぶっきらぼうさが酷くて笑えます。
この人Part4で不動産業者の役をやったりしているんですが
まったく物件を売ろうという雰囲気が見えない感じ。
TOEICの世界だから許されるけど、実社会なら即成績不振でクビでしょう。

そんなわけで、現在のLのスコアが450点以上なら、
色々な意味で楽しめる模試と言えます。

なお、今後もTOEIC名古屋研究会はこの教材を使っていきますので
リスニングで高負荷のトレーニングをして本番でブレイクしたい方
チャレンジしたくても難しそうで尻込みしている方、
VOZEさんの簡潔、明解な解説(口頭&冊子)が欲しいという方は
是非お越しください。教材は当日現金払いで購入可能です。
今なら着用するだけでスコアが100点上がる
開運ブレスレットが付いてきますよ!

第187回TOEIC公開テスト感想

本日もTOEIC公開テストを受験しました。
受験されたみなさま、お疲れ様でした。

今回受けたのは 4KIC2 マイナーフォームです。

今年の吉凶を占う重要なテストと位置づけ、いつも以上に真剣に受けてきました。

しかし、リスニングで結構苦戦しました。
Part2で男性の音声がくぐもった感じで良く聞こえず、
かつ問題自体も難しかったようで、3問くらい落としたと思います。
その他は、Part4で1問あやしいものがあります。

恐らく96~97問正解、これまでの感覚からすれば、
ギリギリLは495点を取れるのではないかと予測します。

RはPart5で一問サッパリわからない問題があり、それは捨てました。
きちんと学んでいなかった語法項目です。
こういうのが出ちゃったらもう諦める他ありません。

その他は、今のところ1問も落とした気がしません。

今回のPart6は質がかなり良かったです。
といっても、私が最もそう感じたセットはリサイクル問題だったんですが、
これは再度問う価値のあるものだと当時から思っていました。
きちんと文脈や前後の対比関係を追えている人なら正解出来る設問
やや離れた位置にあるキーワードを頼りに正解を絞る設問 等、
総じてPart6ならではの良問が揃っていました。

Part7は、平易だったと思います。
Part5&6に15分近く掛かったものの、22分余りました。
とはいえ、後半にはNOT問題が集中しており、慎重さを要しました。

また、A=B。CはAと同じ性質。よってC=Bという論理から
正解を導く設問など、正解へのアプローチが面白いものもありました。

で、14:40に一通り解き終え「よし、終わった!」と顔を上げたら、
斜め前の妙齢のクールビューティーが既に見直しをしているような動きを…

およそ半年ぶりに周囲の受験者にスピード負けしてしまいました。

しかも、驚くべきはその御方、マークするのに
「クルトガ」を使っていたようなんですよ!

試験開始前にちらっと見えました。
あれって、芯の先が常に尖る機構がウリのシャーペンですよね。
最もマークするのに向かないと思うんですが。さてはあえてのハンデ戦かっ!?

世の中スゴイ人がいるもんですね。

振り返った後に、また追記します。

―以下追記―
スペシャリスト達と意見交換をしました。
マイナーは計7人(?)で寄ってたかって…

結果Part4の微妙な1問とPart2で数問悩んだうちの1問は正解出来ていた様子。
一方の捨てたPart5の1問は残念ながらやはり間違いでした。

よって、今回の推定素点はL97~98/R99となります。
これなら、久々に985or990のドキドキ勝負に持ち込めそうです。

TOEIC公開テスト前夜

明日は第187回TOEIC公開テストです。

2014年初戦です。皆様準備万端でしょうか。
明日のテスト、全力で200問駆け抜けましょう。
…って書いているうちに日付が変わってしまいました(笑)

私は今回はかなり準備をしました。

前回リスニングでちょっとエライことになったので
そこから生まれる一抹の不安は消せませんが、
意地でも990点を取ります。

なんていうかねぇ、990点取ると、生活にハリが出るんですよね…
本業にもプライベートにも一層身が入るっていうか。

つくづくTOEICに依存した人生を歩んでいるなあと
やや呆れながら自分を見ています。

お決まりのカツカレーも食べたし、ポンジュースも飲んだし、
大丈夫でしょう。

新年初ブログ

今年も全力でTOEICに励みます。

この「全力」ってのが難しいんですが。

去年はいろいろあって、自分の弱さを感じた一年でした。
今年は、とにかくくじけずに自分をしっかり持ち、
攻めの一年としたいと思います。

打倒!VOZEさん!!ということで頑張ります。
テスト当日は、名古屋と豊橋をアツく燃え上がらせます。

プロフィール

HeadbuttK

Author:HeadbuttK
(略称:HBK)
崖っぷち会社員。

TOEICマニアです。
TOEIC990点を29回取得。

一応英検1級も取得。

謎団体「チーム寺子屋」所属

twitterでも同じHNで頻繁にTOEIC絡みの事を呟いてますので同志の方は何卒フォローをば。

☆TOEIC戦績☆
---昔---
01回:710(345/365)
02回:825(450/375) IP
03回:870(480/390)
04回:800(415/385)
05回:890(450/440)
---2011年---
06回:915(480/435)
07回:960(495/465)
08回:950(485/465)
---2012年---
09回:955(495/460)
10回:970(490/480)
11回:970(495/475)
12回:975(495/480)
13回:960(495/465)
14回:985(495/490)
15回:990(素点97/98)
16回:990(素点98/99)
17回:985(495/490)
---2013年---
18回:985(495/490)
19回:960(495/465)
20回:985(495/490)
21回:970(495/475)
22回:985(495/490)
23回:990(全問正解!)
24回:955(495/460)
25回:980(495/485)
26回:970(495/475)
27回:975(485/490)
---2014年---
28回:985(495/490)
29回:990(素点98/100)
30回:990(素点98/100)
31回:985(490/495)
32回:990(素点99/99)
33回:990(素点98/100)
34回:985(495/490)
35回:980(490/490) IP
36回:990(素点98/100?)
37回:990(素点99/99) IP
38回:990(素点99/100?)
---2015年---
39回:990(素点98/100?)
40回:990(素点98/99?)
41回:985(490/495)
42回:990(素点98/99) IP
43回:985(495/490)
44回:980(495/485)
45回:990(素点100/99?)
46回:990(素点99/98?)
47回:985(495/490)
48回:990(素点98/100?)
49回:990(素点100/99?)
---2016年---
50回:990(素点99/99?)
51回:990(AM全100%)
52回:990(AM全100%)
以上、2代目TOEICとの戦績
以下、3代目TOEICとの戦績
53回:990(素点99/97?)
54回:985(495/490)
55回:990(未検証)
56回:980(495/485)
57回:990(素点99/99?)
58回:990(素点95/97?)
59回:980(495/485)
---2017年---
60回:990(素点97/96?)
61回:980(495/485)
62回:980(495/485)
63回:990(素点99/98?)
64回:990(素点97/96?)
65回:990(素点97/100?)
66回:990(素点100/99?)
67回:申込済
68回:申込済

☆英検1級戦績☆
6勝4敗4分
CSE2.0(戦闘力)2831
凡例:HBK得点/合格最低点
   1次   2次
01回:077/79|1次敗退
02回:071/81|1次敗退
03回:080/78|071/60
04回:072/81|1次敗退
05回:084/78|054/60
06回:092/78|081/60
07回:088/78|敵前逃亡
08回:087/80|066/60
09回:075/77|1次敗退
10回:093/83|064/60
11回:093/82|052/60
以下、CSE2.0導入後戦績
合格最低スコア(一律)↓
1次:2028 2次:602
   1次  2次  計
12回:2195|636|2831
13回:2190|584|2774
14回:2192|602|2794
15回:1次受験済

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数