第7回花田塾チャリティセミナー

昨日は第7回花田塾チャリティーセミナーに参加しました。

まずはじめにチャリティーセミナーに関与されたすべての皆様に御礼申し上げるとともに、セミナーが被災地の一刻も早い復興の一助となることを心より祈念いたします。

今年は、とうとう花田先生からお声が掛かり、壇上に登りました。
2012年にチャリティーセミナーに初参加し、花田先生に文法特急にサインを頂いて以来、苦節(?)5年にして、ようやくでした。

花田塾チャリティーセミナー当日は、不思議と晴れの日が多く、新緑が芽吹く中さわやかな春風と日差しにあたりながら会場に向かっていると、今年もいい季節がやってきたなぁとしみじみと感じ入ります。

今回も、登壇者各位から、有益情報が惜しげもなく公開されました。僕はPart7を取り扱いました。
お聞き苦しいところもあったかと思いますが、お伝えしたいことは申し上げられたかと思います。
来年もオファーが掛かってもいいよう、精進します。

今回のチャリティーセミナーも、参加者全員にとって、震災の記憶と、TOEICへの想いを新たにする、良い機会になったと思います。
今生きて頑張っていけるということは、とにかく、幸せなことです。奇跡というべきなのかもしれない。

人生いろいろありますが、また来年もご一緒できるよう、お互い元気でいきましょう。

重ねて昨日はご参加有難うございました。

配布資料の解答例は、明日ブログにUPします。
スポンサーサイト

英語部勉強会 Final -夜まで生トーク-

告知です。

英語部最後の勉強会となる、2/25 14:00~の「夜まで生トーク」に参加いたします。

くわしいイベント情報はこちら↓
夜まで生トーク

「必ず効果の出るTOEIC対策や試験テクニックについて」語る、というものです。

いつものように、TOEIC学習者の中でも華のある有名な方々や実力者が多数登壇するうえに、今回で「ホントに最後」ということもあってか、告知開始後わずか1日で既に定員オーバーという反響です。しゅごい、、、。

高鮮度のネタが飛び交うことでしょう。

当日、僕は午後の部の末席を汚します。

日々、自らの英語力の不甲斐なさに嘆いておりますが、ことTOEICに限って言えば、数年来積み重ねてきたものがあります。
その辺の蓄積について、言い残すことが無いよう、しっかり自分がやってきたことの棚卸しをして、ネタを集めて臨みたいと思います。

「夜まで」といわず、下手すりゃ朝まで会場周辺のどこかしらにいるつもりですので、HBKと話してみたいという奇特な方がいらっしゃれば、遠慮なくさらってください。

花田塾チャリティーセミナー 感想

本日は花田塾チャリティーセミナーに参加してきました。

登壇された第一線のTOEICプロフェッショナル各位に改めて拍手を贈ります。
と共に、東北、九州の被災地のいち早くの復興を改めて祈念いたします。

さて、酔っぱらっているので手短にですがその感想を。

今回のセミナーでは、超高負荷な問題が大量に出てきました。新形式になるという事で、みな不安に思うところがあります。そうした世相が少なからず講義に反映されたものと思います。

難しすぎて、途中で解答を放棄したくなるほどでした。というか数問思考停止しました。他の参加者の皆さんは、アッサリできたのか…?僕はてんでダメだったのですが。

連休初日にキツめの問題にやられて、悔しさで身が引き締まりましたので、明日からの勉強も少しははかどるというものです。

連休を使って、新型TOEICの重篤患者になれるよう頑張ります…なんて言うと、God TEX様からピカッと天罰が下ってしまうか。(TEX先生ごめんなさい)

英語部勉強会に行ってきました。

昨日は英語部勉強会に行ってきました。

今回の企画は、「TOEIC対策のすべらない話」。

黄色ずくめの方や袈裟の方をはじめ、強烈なパネリストがすべらない話を繰り広げました。
僕は近所の犬との闘いの話をしただけで終わりました。

すべらない話 = TOEICスコアがすべらない話ということですから、
メモを取ったもののうち、これぞというものを一つでも実践できれば、確実にスコアは上がります。
その重い腰をあげることが難しいからTOEICは大変ですが、
そこを乗り越えればその分TOEICは結果で応えてくれますから面白いです。

英語部勉強会参加者皆さまのスコアアップを願っております。次の英雄は貴方!

「ウルトラTOEI-Quiz」告知とHBK社

遅ればせながら、僕が所属するTOEIC英語部のイベント告知です。

「ウルトラTOEI-Quiz」

英語部ボスの清涼院流水さんが昭和世代であることがほのめかされるイベント名です。流水さんの企画するイベントはスケールがいつもデカいです。

今回のイベントは、要するに皆でわいわいTOEIC絡みのネタで、勝ち抜きマルバツクイズやろうよ!というものです。

優勝者には豪華なPrizeがあるとかないとか!!

出題範囲は市販のTOEIC書籍及び、TOEICの問題作成機関であるETSがWeb上で発信している情報のみ。全てが誰にとっても入手可能な情報であり、きわめてフェアです。
これは憶測ですが、英語力が直接問われる問題は、皆無と思われます。そんなのは公開テストでやれって話ですから、たとえあってもごくわずかでしょう。

すなわち、出題範囲をキッチリ押さえておけば、英語力を問わず、だれでも優勝のチャンスがあるということです。
目の上のタンコブを潰すチャンスです!!

僕ももちろん参加しますが、公開テスト対策すら充分に出来ていない状況ですから、ほぼ無対策で挑むことになります。
ガチで予習してくる英語部員もいるみたいなので、そういう人をいかに早い段階で見つけられるかがポイントになってくると予測します。

なるべく痴態を晒さないように頑張りますが、No prizeでフィニッシュしちゃった僕の屍は越えて行ってください。

まだまだ席が空いてますので、是非ご参加ください!

イベントの詳細確認、応募はこちらから。↓
http://thebbb.net/jp/

ところで、今日はもう一つお伝えしたい事があります。

流水さんが8/24発売のプレジデント誌「TOEICミステリー70分ドラマ」という短編小説を寄せています。その中に、HBK社なるシャーペンメーカーが登場しています。なんということでしょう。

実は、HBK社というシャーペンメーカーは実在します。しかも噂によると、数本だけ、HBK社のロゴが入ったシャーペンを発売するそうです。

この噂を受け、某News agencyがHBK社社長のHB Keizaburo氏にその真偽を尋ねたところ、「いつ、どのように世に出すかは不明だし、世に出るか自体も不明だが、制作することはマジ」とのこと。

ワルノリは続きます。
プロフィール

HeadbuttK

Author:HeadbuttK
(略称:HBK)
崖っぷち会社員。

TOEICマニアです。
TOEIC990点を29回取得。

一応英検1級も取得。

謎団体「チーム寺子屋」所属

twitterでも同じHNで頻繁にTOEIC絡みの事を呟いてますので同志の方は何卒フォローをば。

☆TOEIC戦績☆
---昔---
01回:710(345/365)
02回:825(450/375) IP
03回:870(480/390)
04回:800(415/385)
05回:890(450/440)
---2011年---
06回:915(480/435)
07回:960(495/465)
08回:950(485/465)
---2012年---
09回:955(495/460)
10回:970(490/480)
11回:970(495/475)
12回:975(495/480)
13回:960(495/465)
14回:985(495/490)
15回:990(素点97/98)
16回:990(素点98/99)
17回:985(495/490)
---2013年---
18回:985(495/490)
19回:960(495/465)
20回:985(495/490)
21回:970(495/475)
22回:985(495/490)
23回:990(全問正解!)
24回:955(495/460)
25回:980(495/485)
26回:970(495/475)
27回:975(485/490)
---2014年---
28回:985(495/490)
29回:990(素点98/100)
30回:990(素点98/100)
31回:985(490/495)
32回:990(素点99/99)
33回:990(素点98/100)
34回:985(495/490)
35回:980(490/490) IP
36回:990(素点98/100?)
37回:990(素点99/99) IP
38回:990(素点99/100?)
---2015年---
39回:990(素点98/100?)
40回:990(素点98/99?)
41回:985(490/495)
42回:990(素点98/99) IP
43回:985(495/490)
44回:980(495/485)
45回:990(素点100/99?)
46回:990(素点99/98?)
47回:985(495/490)
48回:990(素点98/100?)
49回:990(素点100/99?)
---2016年---
50回:990(素点99/99?)
51回:990(AM全100%)
52回:990(AM全100%)
以上、2代目TOEICとの戦績
以下、3代目TOEICとの戦績
53回:990(素点99/97?)
54回:985(495/490)
55回:990(未検証)
56回:980(495/485)
57回:990(素点99/99?)
58回:990(素点95/97?)
59回:980(495/485)
---2017年---
60回:990(素点97/96?)
61回:980(495/485)
62回:980(495/485)
63回:990(素点99/98?)
64回:990(素点97/96?)
65回:990(素点97/100?)
66回:990(素点100/99?)
67回:申込済
68回:申込済

☆英検1級戦績☆
6勝4敗4分
CSE2.0(戦闘力)2831
凡例:HBK得点/合格最低点
   1次   2次
01回:077/79|1次敗退
02回:071/81|1次敗退
03回:080/78|071/60
04回:072/81|1次敗退
05回:084/78|054/60
06回:092/78|081/60
07回:088/78|敵前逃亡
08回:087/80|066/60
09回:075/77|1次敗退
10回:093/83|064/60
11回:093/82|052/60
以下、CSE2.0導入後戦績
合格最低スコア(一律)↓
1次:2028 2次:602
   1次  2次  計
12回:2195|636|2831
13回:2190|584|2774
14回:2192|602|2794
15回:1次受験済

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数