FC2ブログ

花田塾チャリティセミナー2020 第4週

5/5よりツイッターにて継続中の「#花田塾チャリティセミナー2020」の、第4週目(最終週!)のHBK回答のまとめ&とりとめないコメントです。

*お題の出題者名は敬称略とさせていただきます。
*HBKの回答に含まれる個人、法人、団体はすべて架空のものです。

ご了承ください。

5/26 Jun 「弱っている相手を励ます言葉」
"Eat your favorite food. That calms you down."

「好きなものでも食べなよ。落ち着くよ」

緊張状態は、食事すると脳が刺激されるのかわかりませんが、気が紛れて緩和します。温かい飲み物でもいいと思います。弱っているときはそのまま沈まず、とにかく気持ちを切り替えるのが一番です。

5/27 神崎 「Airline / Tourism関連の文脈でのTOEIC頻出語句」
"Enjoy your stay. We look forward to serving you again."

「素敵な滞在時間お過ごし下さい。客室乗務員一同、皆さまとまた機上にてお目に掛かれますことを、心よりお待ち申し上げております」

私は旅行よりも出張で海外に行く経験のほうが多かったため、この手のCAさんのアナウンスを聞くと、ワクワクするというよりは、これからのミッションのことを嫌でも考えされられ、気が重くなったものです。海外出張は成果上げないとお金の無駄になっちゃうので、キツいです。

5/28 冨田 「さらっと言えたらかっこいいなぁと思うフレーズ」
"Live and let live."


「自分の道を重んじ、他人の道も許せ」

基本的に自他尊重のニュアンスで私はインプットしていましたが、お互いの生き方に口出しはやめようという、相互不干渉的なニュアンスも伴うことがあるそうです。いずれにせよ、いろいろな価値観や生き方がSocial mediaで表現されるようになり、それを赤の他人が気軽に批判(誹謗中傷すらも)できてしまう昨今、このような自律的な考え方は、ますます重要性を帯びてきていると思います。人からの評価に依存せず、他人の生き方を尊びつつ、適度に折り合いをつけながら自分の道を歩みたいもんです。私のような器の小さい人間には、なかなか難しいけど(-"-)

5/29 Rabbit 「交通機関(除Airline)や物流に関するTOEIC頻出フレーズ」
Estimated time of departure and estimated time of arrival are to be determined.


「出荷予定日と到着予定日は未定」

例文は、ETD and ETA are TBD.といったふうに略語表記できます。有形の製品や商品を売ったり運んだりするビジネスをする業界に身を置く人なら、どの略語も頻繁に目にするし、使うようになる表現です。TOEICでは、この略語は出ないと思いますが、乗り物の発着時刻を示す表現として、estimated time of departure/arrivalはそのまま見かけることがあるかもしれません。

5/30 Tommy 「インターネットを利用した懇親会に関する表現」
Zoombombing

「Zoomなどのvideo-conferenceに部外者が乱入して荒らし行為をすること」

残念な今年の流行語です。奇声を上げるくらいならかわいいものだけど、悪質なケースでは差別的、侮辱的な発言をすることもあるようです。このような行為や概念自体がなくなることを願います。

5/31 花田 「いま学習者の方々へ贈りたい言葉」
"We can weather the storm."


「私たちは、この難局を乗り越えられる」

直訳は「嵐に耐える」ですが、困難や難局を乗り越えるという、抽象的なニュアンスでも使います。最終日は思想家の言葉でも引用して締めようかとも思いましたが、このようなシンプルなメッセージを選びました。

…ということで、以上最終週の振り返りでした。

今年のチャリティセミナーはいかがだったでしょうか。このような形で大々的に開催されるとは誰も予想していなかったのでは。

かくいう私も花田さんからこの企画のオファーが入ったのは本当に突然のことでビックリしました。…あれ、TOEIC用のアドレスの受信ボックスに連絡が入ってるぞ。送信者は…花田さんじゃん!えっ!チャリティセミナーを皆でやりましょうですと?まじですか( ゚Д゚)!?

もう私などこの界隈ではすっかり枯れ果てた過去の人なわけですが、こうしてお声をかけていただけるなんてめっちゃうれしいことです。参加者はチャリティセミナーの過去の登壇者ということで、その輪に入るのは荷が重いなぁとは感じつつも、自分がチャリティセミナーのために役に立てるなら頑張ってみるかと思い直し、すぐに快諾しました。この場を借りて、主催者の花田塾長には深く御礼申し上げます。

…で、その後、オファーが来た翌日に始動する成り行きとなりました。特急シリーズもビックリの弾丸企画( ゚Д゚)!!

始動後から本日に至るまでの約一か月も、あっという間でした。改めて一連のお題を眺めてみますと、今の世相を表すようなキーワードが沢山ちりばめられています。数年後に今年のチャリティセミナーを振り返ってみたら、当時の思い出が蘇って感慨深いかもしれません。

しかし、そのためにもまずはコロナとの戦いに勝つことです。折しも数日前に日本全国で緊急事態宣言が解除され、それに続く形で花田塾チャリティーセミナー2020もおしまいとなりますが、まだまだ油断するわけにはまいりません。むしろ我々の気が緩むであろうここからが肝心です。皆様これまで以上にどうぞご自愛ください。

After all, we are in this together.
スポンサーサイト



花田塾チャリティセミナー2020 第3週

5/5よりツイッターにて継続中の「#花田塾チャリティセミナー2020」の、第3週目のHBK回答のまとめ&とりとめないコメントです。

*お題の出題者名は敬称略とさせていただきます。
*HBKの回答に含まれる個人、法人、団体はすべて架空のものです。

ご了承ください。

5/19 Tommy 「在宅勤務に関する表現」
family interruptions


リモートで会議をしていると、家族の声が入り込んできたりします。会議は一瞬分断されますが、とても和みます。家族の前ではあまり乱暴なことも言えないでしょうし、family interruptionがむしろ平和な会議づくりに一役買ってるんじゃないでしょうか。

5/20 花田 「好きな慣用表現を使って一言」
"Finally, I get the picture."


難しい状況説明か何かを相手にしてもらっているとき、時間をかけながらもようやく相手の言いたいことが分かった瞬間、びしっと言えるとかっこいいし、言った自分自身もすっきりすると思います。

5/21 HBK オリンピックやスポーツ、運動に関する表現
athletic competition(s)


TOEICでは、上位語(より抽象度の高い言葉)へ言い換えた表現が正解選択肢に使われることがとても多いです。つまり、account numberはしばしばsome informationなどの表現で言い換えられますし、microphoneはaudio deviceだし、marathonはathletic competitionなんです。

5/22 ヒロ前田 「海外旅行で使いそうなフレーズ」
"Could you keep/store my luggage until I check in?"


チェックインする前に荷物が邪魔な時は、荷物をフロントに預けるのがよいです。
Air bnbなどで予約した民泊でも、交渉次第で預かってもらえます。でも、旅先の治安や情勢を考えながらあくまで自己責任で。

5/23 OJiM 「目標スコアが取れた人に言ってあげたいフレーズ」
"Thank all that made you the score."


説教くさいのはあまり好きではありませんが、自分への労いとともに、そこに至るまでの道のりでお世話になった人や文献に感謝することを忘れてはいけないなと思います。それって、初心を忘れるのと同じことだと思いますので。

なお、ここでのmakeは第四文型のmakeです。

5/24 Jet Bull 「新型冷蔵庫に搭載された機能とは? This refrigerator can...(文を完成させてください)」
"This refrigerator can dissolve under room temperature."


それ、ただの氷やん!っていう急速冷凍ジョークです。

5/25 Joy 「仕事や用事を無茶ぶりするJoe」
"Could you lead the negotiation meeting with Jet Bull Automotive on my behalf?"


lead the negotiationというのは、難易度の高い仕事です。交渉をリードするは、とても骨が折れます。それを代わりにやってって…Joeさんはなかなか厳しい同僚のようですね。

以上、第3週のお題回答への一言でした。

花田塾チャリティセミナー2020 第2週

5/5よりツイッターにて継続中の「#花田塾チャリティセミナー2020」の、第2週目のHBK回答のまとめ&とりとめないコメントです。

*お題の出題者名は敬称略とさせていただきます。
*HBKの回答に含まれる個人、法人、団体はすべて架空のものです。

ご了承ください。

5/12 OJiM 「パート2の正解になりそうな応答フレーズ」
A: "Let me ask again about the dietary preferences of our guests just to be sure."
B: "Actually, they postponed the visit.
"

A: 「念のため、ゲストの食事の好みをもう一度聞かせてくれないか」
B: 「実は、彼らは来社を延期しました」

TOEICでは今もなお、ひねりの効いた応答が出ていますか?

5/13 Jet Bull 「ませた赤ちゃんが言った一言とは?」
"I really like driving a classic vehicle of GM, also known as my grandmother."

「ボクはGMのクラシックなノリモノに乗るのが好きなのさ、まあ、GrandMaとも言うけど」

acronym(略語)を上手く使えないかな~と思いながら考えました。やっぱりおばあちゃんなので、carではなくvehicleにしました。
昔GM本社に観光で遊びに行ったとき、エントランスのそばの川べりで浮浪者にめっちゃ絡まれました。Detroit恐るべし。そして寒かった(行ったの真冬)。

5/14 Joy 「ツアーガイド・Janeが言いそうな言葉」
"When you leave here, please don't leave your belongings behind."

「ここを離れる際は、所持品を忘れないようにしてください」

leave A behindは、結構よく聞く表現です。忘れる、置き去りにするという意味。

単に「お財布忘れた!」とかそういう軽い文脈でも使えますが、意思をもって何かから距離を置く、というシリアスな文脈でも使い道があります。
I think it's time to leave the memory behind. 「そろそろその思い出から旅立たねば」

5/15 Jun 「怠惰な自分を律する厳しい言葉」
Five-minute effort makes difference.

「5分の努力が、違いを生む」

カッコつけてなんかゆってますが、最近のHBKの集中力は5分で切れます!
もうだめだーーー_| ̄|○

5/16 神崎 「Coronavirus関連の文脈でのTOEIC頻出語句」
disposable surgical mask, reusable face mask, non-woven fabric mask

使い捨てマスク, 使いまわせるマスク, 不織布マスク

きっと、後世の歴史の教科書には、道行く人全員がmaskをしている写真とともに、新型コロナウイルスのことが語られるでしょうね。うん、ぜひともコロナに打ち克ち、歴史にしてやりましょう。

Make COVID-19 history!!

5/17 冨田 「複数の使い方がある単語/フレーズ」
subject

「主語、話題、被験者、被支配者」

ツイートでは言及しませんでしたが、「科目」という意味もあります。

TOEICで覚えておくべきは、be subject to~で「~の影響を受ける」と「被験者」という意味のsubjectかと。後者は、Part7のMultiple Passage問題で、企業に調査委託された研究機関の調査報告書を読まされたりしますので、そういう文脈で使われる可能性は十分あります。

5/18 Rabbit 「飲食店や食事に関するTOEIC頻出フレーズ」
locally grown


locally grown ingredientsは、TOEICを5回くらい受験すれば、一度は目にする超頻出フレーズです。

TOEICはグローバルなテーマが多いかなと思いきや、地元密着型のこじんまりとしたトピックの方が圧倒的に多いです。きっと受験者が等しく親しめるようにという配慮なのでしょう。ほのぼのとするストーリーもちらほら。

以上、第2週のお題回答への一言でした。

花田塾チャリティセミナー2020 第1週

5/5よりツイッターにて継続中の「#花田塾チャリティセミナー2020」の、第1週目のHBK回答のまとめ&とりとめないコメントです。

*お題の出題者名は敬称略とさせていただきます
*HBKの回答に含まれる個人、法人、団体はすべて架空のものです。
ご了承ください。

5/5: 花田 「明るい気持ちにさせてくれる表現」
We are in this together!


「みんな一緒に頑張ろう」

thisというのは、置かれている厳しい状況を指します。ここでは、東日本大震災、コロナ禍を意図していますが、いろいろなシチュエーションで仲間を励ますときに使えます。
After allを頭につけて、After all, we are in this together.とすると、「結局、みんなで乗り越えていくしかないのさ!」みたいな意味になります。苦しくても仕方ない、やるしかないぜって感じが出ます。

5/6: 花田 「医療関連の表現」
a prescription medicine


「処方薬」

医者の処方を受けないと入手できないお薬です。一方、薬局で買える市販薬は、over-the-counter medicine/drugといいます。

5/7: 花田 「知っておくと便利!だと思う副詞を用いて一言」
just to be sure

例文: Let me ask again about the dietary preferences of our guest(s) just to be sure.

「念のため、ゲストの食事の嗜好についてもう一度尋ねてもいいですか?」

昔、外国人の上司と海外と電話会議をしていた時に、さらっと最後にjust to be sureを添えていて、使いやすそうだなぁと思って、その場で盗みました。dietary preferencesは、米国拠点の同僚とメールしていた時に、相手が使ってきた表現です。

5/8: 花田 「マスターするのに苦労した語句を使って一言」
cause

例文: This charity seminar has an important cause.

「このチャリティセミナーには重要な意義がある」

causeのこの用法は、英文を読んでいるとたまに見かけますので、一度辞典で調べておくことをお勧めします。ツイートでも書きましたが、charitable cause(慈善目的)というフレーズもあります。

5/9: 花田 「飛行機に乗り遅れたGuptaが発した一言とは?」
"I took the liberty to offer a perfect situation to ETS item writers responsible for PART 3 and 4."


「フッ、ETSのパート3や4担当のアイテムライターに格好のシチュエーションを提供してやったまでのことさ。」

皆さんご存じないと思いますが、Guptaの本当の職業は、TOEICのシチュエーション制作ですよ。

5/10: HBK 「報道に関連する表現」
Hanada Motor next year to merge with Kanzaki Automotive


「花田モーターは翌年神崎オートモーティブと合併予定」

報道系の見出し文では、未来形がto不定詞で表現されるのです。また、報道系の文章では時を表す語句が主語のすぐあとに来ることがあります。

5/11: ヒロ前田 「健康に関するフレーズ」
wellness

フレーズ: a wellness approach, a wellness program

wellnessは、健康=病気でないことと定義したときに、そのレベルにとどまらず、例えば本を読んで心を充実させたり、運動をして体を喜ばせてあげたりすることで、無病である状態から一歩進んだ、心身ともに充実した生活を送れている良好な状態を示します。

見た目的にはillnessの逆にしただけって感じですが、QOL的意味合いも含む、コンパクトながらも奥の深い概念です。illness同様に抽象名詞の扱いなのか、不可算です。

最後に、私が自分に課しているお題回答時のルールは以下です。
✓無理しない
✓定着済みの知識を題材にする
✓ボケや大喜利には乗る

それでは引き続き、「#花田塾チャリティセミナー2020」をご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げますm(__)m

花田塾チャリティセミナー2020 & 近況

お久しぶりです。HBKです。このたび約2年ぶりにTOEIC界に一時復帰いたしました。

復帰したのは、花田塾さま主催の「花田塾チャリティセミナー2020」の活動に参加することが目的です。

誠に残念なことに、COVID-19の影響で、例年GWに行われていたオフラインのチャリティセミナー(東日本大震災の被災地支援を目的としたTOEIC学習イベント)が今年度は開催見送りとなりました。そこで、チャリティセミナーの過去の登壇者が、TOEIC、英語学習者業界を盛り上げるようなメッセージをツイッターで発信しよう!というのが当活動の趣旨の一つです。

私も2018年にチャリティーセミナーに講師として登壇し、恥をかかせて貰いました。今月いっぱい、HBKのツイッターアカウント(@HeadbuttK)で、TOEICや英語を頑張る皆さまに向けてツイートを発信いたします。

私以外の参加者に目をやりますと、皆TOEIC学習業界や英語学習業界の現役の第一人者ばかりです。きっと皆様のお役に立ちますので、当活動をご支援いただけますと幸いです。

少し話は変わりまして、気にされているごく一部の奇特な方に向けて私の近況を申し上げますと、TOEICや英語学習からはすっかり離れております。英語には必要最低限レベルで触れている感じです。あと、一応元気です!

ちなみに、最後のTOEIC公開テストの受験は、↓の通り2019年5月に名古屋で受けた回でした。この時点で既に半年以上ブランクが空いています。

240 TOEIC

スコアシートを開封して初めて結果がわかるゾクゾク感を味わおうと思って、敢えてテスト結果のインターネット表示を希望しなかったため、お馴染みの公式websiteの結果表示を掲載することはできませんが、990点でした。スコアシートは実家に置いてあり、今はお見せできません(。-`ω-)ミンナシンジテ…

でも、今受けたら、きっと990点は取れないと思います。かなり感覚が鈍っています。そう考えると、諦めずにTOEICなり英語なりの学習を続けている方は、本当に素晴らしいと思います。たとえ上手くいっていなくても、愚直に地道に継続できているご自身を、誇るべきだと思います。続けていなけりゃ、私のように衰える一方ですから。英語学習や(付き合い方にもよりますが)TOEICのような、生涯学習型の勉強においては、正しい人よりも、要領よい人よりも、続けられる人が一番尊い。私はそう思います。

久々にHBKのアカウントでツイッターを開いていますが、タイムラインがとてもまぶしくて今の自分には見るのがちょっぴりキツいくらいです。皆、輝いてるぜ!

こんな立場で、チャリティセミナーのメンバーとして当活動に参画するのは甚だ恐縮なのですが、かつてのTOEIC研究に心血を注ぎ、公開テストには毎回寿命を削る覚悟で臨んでいた在りし日(?)の自分を思い出し、花田さんから授かったミッションはキッチリとやり切りたいと思います!

というわけで当面の間、お付き合いくださいませ(^▽^)/Enjoy!
プロフィール

HeadbuttK

Author:HeadbuttK
(略称:HBK)
崖っぷち会社員。

TOEICマニアです。
TOEIC990点を30回取得。

一応英検1級も取得。

謎団体「チーム寺子屋」所属

twitterでも同じHNで頻繁にTOEIC絡みの事を呟いてますので同志の方は何卒フォローをば。

☆TOEIC戦績☆
---昔---
01回:710(345/365)
02回:825(450/375) IP
03回:870(480/390)
04回:800(415/385)
05回:890(450/440)
---2011年---
06回:915(480/435)
07回:960(495/465)
08回:950(485/465)
---2012年---
09回:955(495/460)
10回:970(490/480)
11回:970(495/475)
12回:975(495/480)
13回:960(495/465)
14回:985(495/490)
15回:990(素点97/98)
16回:990(素点98/99)
17回:985(495/490)
---2013年---
18回:985(495/490)
19回:960(495/465)
20回:985(495/490)
21回:970(495/475)
22回:985(495/490)
23回:990(全問正解!)
24回:955(495/460)
25回:980(495/485)
26回:970(495/475)
27回:975(485/490)
---2014年---
28回:985(495/490)
29回:990(素点98/100)
30回:990(素点98/100)
31回:985(490/495)
32回:990(素点99/99)
33回:990(素点98/100)
34回:985(495/490)
35回:980(490/490) IP
36回:990(素点98/100?)
37回:990(素点99/99) IP
38回:990(素点99/100?)
---2015年---
39回:990(素点98/100?)
40回:990(素点98/99?)
41回:985(490/495)
42回:990(素点98/99) IP
43回:985(495/490)
44回:980(495/485)
45回:990(素点100/99?)
46回:990(素点99/98?)
47回:985(495/490)
48回:990(素点98/100?)
49回:990(素点100/99?)
---2016年---
50回:990(素点99/99?)
51回:990(AM全100%)
52回:990(AM全100%)
以上、2代目TOEICとの戦績
以下、3代目TOEICとの戦績
53回:990(素点99/97?)
54回:985(495/490)
55回:990(未検証)
56回:980(495/485)
57回:990(素点99/99?)
58回:990(素点95/97?)
59回:980(495/485)
---2017年---
60回:990(素点97/96?)
61回:980(495/485)
62回:980(495/485)
63回:990(素点99/98?)
64回:990(素点97/96?)
65回:990(素点97/100?)
66回:990(素点100/99?)
67回:990(素点98/99?)
68回:受験済
69回:申込済

☆英検1級戦績☆
7勝4敗4分
CSE2.0(戦闘力)2918
凡例:HBK得点/合格最低点
   1次   2次
01回:077/79|1次敗退
02回:071/81|1次敗退
03回:080/78|071/60
04回:072/81|1次敗退
05回:084/78|054/60
06回:092/78|081/60
07回:088/78|敵前逃亡
08回:087/80|066/60
09回:075/77|1次敗退
10回:093/83|064/60
11回:093/82|052/60
以下、CSE2.0導入後戦績
合格最低スコア(一律)↓
1次:2028 2次:602
   1次  2次  計
12回:2195|636|2831
13回:2190|584|2774
14回:2192|602|2794
15回:2265|653|2918

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数